医療法人弘智会 大林新地クリニック

熊本市北区の 内科,胃腸科,循環器科,外科,肛門科,心臓血管外科,リハビリテーション科
医療法人弘智会 大林新地クリニック

〒861-8075 熊本県熊本市北区清水新地7丁目9-22
TEL 096-386-3337
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

お知らせ

下肢静脈瘤でお困りの方へ

足の静脈が目立つ。足がつりやすい。夕方になると足が重くてむくむ。
こんな症状がある人は下肢静脈瘤かもしれません

当院では入院の必要がない外来治療を行っています。
治療後の仕事や家庭生活は、ほとんど制約を受けず普通にできます。

症状に応じて以下の治療方法を選択しています。
(1).弾力ストッキングによる治療
(2).硬化療法:硬化剤注射により静脈瘤を固める方法
(3).結紮(けっさつ)術:局所麻酔下に皮膚に小さい切開を加え静脈を結紮する方法

下肢静脈エコー検査が必要ですので、電話で受診日時をご予約下さい。

 

頸動脈エコー検査のご案内

・頸動脈は全身の血管の中でも動脈硬化が起こりやすい部位であると同時に、体表から浅いところにあるためエコー検査で観察しやすい部位でもあります。
・高血圧、糖尿病、高脂血症は動脈硬化の危険因子です。これらの危険因子があるとき、動脈硬化の検査として頸動脈エコーが有用です。
・また、頸動脈エコー検査で測定された頸動脈内膜中膜複合体厚(IMT)の肥厚は、心筋梗塞や脳梗塞発症との密接な関係があります。
・当クリニックでは、最新のカラードプラ付超音波診断装置を用いて、頸動脈エコー検査を行っています。一度ご相談下さい。

肺炎球菌ワクチン接種を行っています。電話でご予約下さい。